fc2ブログ
YAHHOのひとりごと

ちょっと一言!

オーストラリアは国を上げてサーフィンのレベルアップ向上に努めています。今回サーフィンオーストラリアのHPCのスクールを見学させてもらってきました。
このHPCとはプロ・ジュニア・アマチュアサーファーの育成を目的にオーストラリア政府スポーツ教育委員会によって開設された、アスリート育成のトレーニングセンターです。
参加者のレベルによってプログラムを組み、
サーフセッション・身体能力総合分析・フィットネス・ヨガ・自然療法診断など科学的に取り組んでいるところです。AUST12.jpg

でコーチが日本人生徒に指導している時気になる事を言っていた。
「スケボーの前のトラックが動くボードには乗らない様に、全然サーフィンの練習にならないからサーフィンを意識してやってるのなら全然良くはないよ!」っえ

えっ?   マジ?   えっ?     
という事はカーバーとか○2とかやんけ!

先生曰く 「普通のSKTをするように、前があれだけ動いたら全然ターンの練習にわならないよ!」
って!
普通のスケボーで思い切り身体を入れてターンの練習をするからこそ身に付くらしいです。

話その2
上記の写真のスナッパーには信じられないくらいブルーボトルがいました、、、一番やばいクラゲです、小さい子供や老人が刺されたら死ぬ時もあるくらいです。そんなエボシ(ブルーボトル)がうじゃうじゃいます。ロータイド(引き潮)の時なんか浜辺にまんちくりん、、
日本だったらこれだけいたら絶対に刺されるけど、、、ここスナッパーでは全然刺されなかったです。
でなんでかなって、、、、?
よくよく考えたらきっとクラゲも一緒に速い速いスナッパーの流れに流されているからやって、、、
(笑い)

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

プロフィール

YAHHO

Author:YAHHO
サーフ&スノーショップ「ホールドアウト大阪」のオーナーYAHHOこと、野間裕司です。