YAHHOのひとりごと

職人集団

ウェット業界では有名人の尾崎さんと会話、、ひと月ぐらい前にセミドライでお尻部分からの海水の浸入があって冷たいって今期のグレアーヌーダーSを買ってくれた方が来店、、そして対応、、プールで水没テストをしOKがでてお客さんに渡したけど、、また水没するって連絡が、、でプールでテストしたらやはり水没してたみたい、、太平洋側じゃ見過ごされそうなほんまにちょっとした水没、、日本海の冷たい水だからこそきずくのやろな、、ほんまに生地と生地を接着する時に服の細い繊維目に見えにくい繊維一本でこういうことになるねんて、、目視では気が付かないミス、、俺も実際みたけれどわからなかったし、、持って来てくれた子が仲良かったので、、冗談でお前これクレーマーやろっとか言ってたけど今回こんなことがあってまたひとつ勉強、この事件というか出来事が無かったらそんな細い糸一本で水没になるって解らなかったし、、工場も細い糸髪の毛が落ちないようにエプロンや頭を防備して作業にあたるって、、勉強になった!!DSC_0514.jpg
で尾崎さんが言ってたけど、、、うちなんか水没のクレームあったときプールで検査するけど、、プール持っていないウェット会社はどうしてるのかなって、結局その方には2度の同じ箇所の水没、、はさみを二度入れたって事で新しいスーツを作って渡すって事で、、OK、、この辺がプロのプライド&自覚やねんやろな!しかし水没テストはどうしてるのやろ?ドライは必ずするらしいわ!a1797254_10152613686165760_1057474888_a.jpg
そんな処理をしてたら昔を思い出した、、SMACと付き合い始めた頃、、オーダーボードのクレームがあった、、ちょっとしたカラーの違い、、過去付き合って来たメーカーはそんな時、値引きや、サービス例えばTシャツ付けたりバスタオル付けたりすることでお客さんに許してもらったりしていた、、その時植田氏は直ぐにボードを引き上げに来て新しいお客様が希望したオーダー通りのボードを急いで納品してくれた、、その時彼は「ちょっと安くしたり、物つけたりするより、、希望どうりのボード渡したいからな!!」ってその顔にプロをみたからな俺、、それって大事や!少々やすくしてもらうより&物をつけてもらうよりオーダー通りの方がいいに決まってるからな!それが職人のプライドや、blogram投票ボタン




励みになります、クリックお願いです。

コメント

カッコいいねその姿勢
【2014/03/06 15:00】 URL | #-[ 編集]
職人のプライドを見た!
【2014/03/06 17:26】 URL | #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

プロフィール

YAHHO

Author:YAHHO
サーフ&スノーショップ「ホールドアウト大阪」のオーナーYAHHOこと、野間裕二です。