YAHHOのひとりごと

今日も来てた

身長176cmぐらいの子が、、修理に持ってきたボード、、6’(183)x18’3/4"(47.63)x2'1/4(5.71)。。。超最新のボード、、
でお客さんにサーフ歴はどれくらい?って聞いたらまだ超初心者って、、えっ???無理やで、、君立った時の姿勢低いやろ、、彼「ハイ!」スタンスはひろめやろ、、、彼「ハイなんでわかるのですか??」
自分の身長&体重に対して難しいボード乗ったらバランスとりにくいからボードの上で立っている姿勢は低くなるのが道理やねん、、このボードでいくら頑張っても無理やで、、サーフィン楽しむならいいけど、、上手くなりたいならこれは無理、、走る前にバランスとりにいってしまうから絶対に無理、、幅細すぎ短すぎ薄すぎ、、って事で、、店にある適当なボードを彼に修理期間中無料レンタル、、そしたら今週生見で会うことに、、彼の驚く顔が想像できるわ、、そして喜ぶ顔が、、
10672399_10153239791215760_6589426708139907083_n.jpg
しかしなんでこんなボード売ったるねんやろ、、訳わからん、、サーフィンの先輩の立場でアドバイスしてくれる店に行きや、、ようやくサイドに走れるレベルの子に5’代のボードを平気で売ってる店あるからな、、あり得へん!つい先日もプロの女の方と接触する機会があって乗っているボードの長さ聞いたら5’4”ってあり得へん、だからカットサーフィンになってるのや、それをアドバイスできない工場スタッフというかシェーパーもビックリや、ターン出来る長さのボードに乗るべきやけどそれ以上言えないしやめた(笑)!
工場によってもレベル全然違うからな1000本ボード作っているスタッフと10000本作っているスタッフのレベル違うのわかるやろ、、海から遠く離れた町の工場なんか1000本も作っているとこないで、、同じ乗るなら1万本以上作っているボードに乗りたいはずやし乗るべきです。彼はいろんなことを犠牲にして良いボードを作りたい一心で海の側にいるのだから、、
DSC_1315.jpg
いい出会い&いい指導者に出会い、、いい波乗ってや、先日の台風ウェーブの四国とある場所です、こんなところで少人数でサーフィン出来るのもロコブランドのお蔭、、KEEP SURFING
blogram投票ボタン




励みになります、クリックお願いです。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

プロフィール

YAHHO

Author:YAHHO
サーフ&スノーショップ「ホールドアウト大阪」のオーナーYAHHOこと、野間裕二です。