YAHHOのひとりごと

サーフィンスクール

サーフィンスクール。。。初心者レベルの時はテイクオフはこうでフォームはこうでここを気を付けてってとか言いやすくアドバイスしやすいけど、、中上級者になれば、、、例えばドライブターンはどうこうの、もっとカーブして8の字をって言ってもわかりにくいというかイメージしにくいやろ、、

アールを描くターンはどこでけり込めばいいとか、、フォームポジションなど口頭では伝えにくく理解させずらいように思うわ、、俺らも若い頃本物のサーフィンを始めて生でみた時、、やっと理解できたもんや、、
18447309_1902189626723244_8628377992666739663_n.jpg
そういう意味では林健太や田中樹のスクールは納得、、昔オーストラリアで翔希がリッチョーにプロスクールを受けた時も手本見せてくれてたからな、、砂浜の上で何を言っても理解させずらいやろ、、ってそんなことを健太のスクールを見ていて海の中で直に手本を見せての指導、、上級者はこれやで、、目の前で本物のリップ&ターン&チューブを学ぶ、、
18446620_1902189643389909_7979404076105281147_n.jpg
そんなことを感じた時間でした、、、SMACにはまだまだ西修司やユウジのプロスクールがあり、、中上級者の方で行き詰っているかた、、またバレルやエアーにちょっとチャレンジしてみたい方、、、訪ねてみて、、なにか切っ掛けつかめるで、、砂浜の上でいくらどうこう言っても、、目の前で手本を見せるのが一番!!!
20170425_1757056.jpg
小学5年生のバレル、、タキ君、、
424748_446307752074472_1063614260_n.jpg
香ちゃん、、こんな波を絶対に経験&メイクすべき、、せっかくサーフィンと出会ってんから、、、そこのポイントと関係あるボードに乗って知り合いを増やし、、挑戦してみて、、絶対に乗れるから、、、
11195374_824142631008632_1736085852_n.jpg
初めての河口サーフィン歴3年のお父さん挑戦、、メイク、、、この1本が将来につながるねんから、、小さい波の時でもまたここで良いライドしようって思いビーチで頑張れるねん、、、その為にはそこのポイントに関係のあるボードに乗るべきですよ、、

せっかくサーフィンと出会ってんからいいメンバーと知り合いいいコーチに恵まれ、、いい波をメイク&経験して、、もっとサーフィンにはまるから、、それには正しいアドバイスを受けて正しいボードにのってや、、海の側のおっさん&おばはんはちゃんとした長いボード乗っているけど、、町のサーファー5代のボードに普通に乗っているからな、、そやからがに股サーファーがおおいいねんな初中級者に、、、

KEEP SURFING  頑張りましょう!!
blogram投票ボタン




励みになります、クリックお願いです。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

プロフィール

YAHHO

Author:YAHHO
サーフ&スノーショップ「ホールドアウト大阪」のオーナーYAHHOこと、野間裕二です。