YAHHOのひとりごと

ちょいひとこと、、

昨日は50代後半の方がスクールに参加していただいた、、、最初はEPSのボードに乗って練習していただいてたけどなかなか立てないのでスポンジボードに交換して練習、、、そしたら立ちだした、、、スポンジボードはたつのは楽、、、、、逆にスポンジボードで練習させてあげてからのEPSのボードに変えてあげたら、、こっちの方が乗りやすいって言われることがよくある、、スポンジボードはセンターとれーづの厚みが同じなので傾きにくく作られているので、、、でもちょっと乗れるようになれば傾かないのが乗りにくく感じるようになり、、EPSボードを貸してあげればみなさん喜んでくれます。
yjimage8BAYO5UF.jpg
(わかるかな、、この厚みが同じ感じなのが!!!)
yjimage41Q8G23W.jpg
サーフボード断面図、、、こんな感じで本物のボードはセンターとレール部分の厚みが全然違います。
ボードが傾くからターンが出来るのですよ!!!!いろんなボードで体感してこれからのサーフィンに生かしてください。

そしてできればボードはメイドインジャパンのボードに乗ってや、、、昔は海外のボードの方が性能&クオリィティが全然良かったけど、、今は追いつき追い越したって言っても過言じゃないで、、またロコのポイントに入るときもその土地に関係ないボードだと注意されることが多々あるで、、自分とこも以前、、土地に関係ないボードで河口でポイントに向かうときに声をかけられ入れなかったことがあり、、注意されたことがありました、、、今では全然そこでSURFしてるけど、、、ロコボードで!!

海は皆の物、、でもいい場所は人が集まるのでルールが生まれるのは当たり前、、、そら多いいより、、サーファー少ない方がいいのに決まっているからな、、でもそのルールに入れるすべがあるならば入れたらサーフィンしやすいで、、そしてその輪は全国に、、世界にも広がるからな、、、そうやっていい経験を俺はしてきました、、、やっぱ良い波にのれれば、、もっとサーフィンの奥が見えてくるから、、友人知人が増えるから、、その土地に関係のない海外ボードに乗っていても何も生まれないで!!!

良いところでいい経験したらいい波に乗ったら、、次はもっといいパフォーマンスしたいから、、ビーチに行くときなみあるないとか気にならないで、、そのいい場所でいいパフォーマンスが出来る様に小波でも出来る練習方法がいっぱいあるからな、、

KEEP SURFING
blogram投票ボタン




励みになります、クリックお願いです。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

プロフィール

YAHHO

Author:YAHHO
サーフ&スノーショップ「ホールドアウト大阪」のオーナーYAHHOこと、野間裕二です。