YAHHOのひとりごと

ロコ

さっき修理に持って来てくれたお客さん、、、値段につられて海外ボードを買ったって、、、
IMG_7138.jpg
俺らがサーフィン始めた昔はボードの製造技術は海外の方が全然上、、、比べものにならなかったけど、、今は日本の技術&四国のファクトリーの製造技術は全然世界NO1レベル、、、そして身長が170以上かるくあるのにこのサイズ
IMG_7139.jpg
デッキパッドの貼り方も間違っているし、、、そしていろいろアドバイス&サーフィンの話、、、いつかレベルUPしてこんなポイントにjはいりたくてもその土地に関係がないボードだと良い波が立つ特別な場所ではサーフィン出来ないでってアドバイス、、
IMG_6862.jpg
こんな場所でこんなサーフィンを目指すなら、、、
KK40492.jpg
絶対に地元のボード&地元に関係があるウェットを着るべきやでって、、そうしたらいろんな繫がりが出来てこんなポイントに入れるようになるから、、そんなお手伝いや、、地元サーファーを紹介するから、、せっかくサーフィンしてんから良い波を経験してほしいわ、、IMG_5704.jpg
この可愛い綺麗なハルカ姉さん、、サーフィン歴1年で自分の背の倍以上あるポイントブレイクも経験済み、、それも地元ボードのおかげです、、サーフィン上手くなるのもいい経験するのも誰と出会うかどんなボードに乗るかがメチャ大事、、、地元に所以のない海外ボード&関東のボードに乗っても何も始まらないで、、、
DSC_0855.jpg
生見の帰りにSMACの工場に見学連れて行ってあげたら、、何人もの職人たちが真剣にサーフィボードと向き合って作っている姿を見たらサーフボードって決して高くないですねって皆さん納得してくれます、、興味ある方は連れてってあげますよ!!!
海は皆の者だけど、、、良い波の場所には人数は少ない方が良いのに決まっている、、だからルールが生まれマナーが問われます、、、それがローカリズムかな、、、サーフィン天国みたいなハワイなんかは一番ローカリズムがきつい場所、、、っーうか実力で乗れないけど、、ただロコと同じボードやウェット着てたら友人関係は生まれたりするから、、、それが一歩前進やで、、よく皆頑張ってポイントブレイクデビューして有名人の世話になったりしてるから、、波を譲ってくれたりするから、、、関西の有名プロも地元に関係のないボードだと有名ポイントには全然来てるの見ないほどです、、ローカリズムに入れる方法があれば最高でしょう、、それが地元に縁のあるボード&ウェットをGETすることです、、
今日修理にボードを持って来てくれた方も納得してくれた、、次はSMACって、、、
blogram投票ボタン




励みになります、クリックお願いです。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

プロフィール

YAHHO

Author:YAHHO
サーフ&スノーショップ「ホールドアウト大阪」のオーナーYAHHOこと、野間裕二です。